戻る

K-1 | K-1選手|K-1歴代大会結果

Home
トップページ K-1について K-1 history fighter_profiles 選手紹介 過去K-1大会結果

選手名鑑

崔洪万(チェ・ホンマン)

韓国
所属  
生年月日 1980年10月30日
身長
体重 160kg
バックボーン シルム
ニックネーム テクノ・ゴリアテ
入場曲  

獲得タイトル

ジンアン大会2003優勝
天下壮士大会2003優勝
正月壮士大会2004優勝
ハムヤン大会2004優勝

対戦成績

7戦/6勝/1敗/2KO
 2003年大学在学中に、シルム相撲のプロチームLG投資証券へ破格の待遇で入団。いきなりプロリーグの最高峰の舞台である天下壮士大会(無差別級)で優勝。大相撲の横綱を意味する天下壮士となり、韓国格闘技界のスター選手となった。218センチ、160キロと、プロ格闘家としても体格に恵まれ、K-1参戦も噂されていたが、12月6日に所属していたチームが解散。かねてより興味のあったK-1へ転向し、デビュー以来6連勝と破竹の快進撃を続けている。WGP開幕戦ではボブ・サップを撃破し、次の準々決勝ではレミー・ボンヤスキーとの対戦が決まっている。また、現在はK-1ファイターとしてのトレーニングのかたわら、韓国の釜山東亜大の体育学科に在籍しており、大学院生という顔も持つ。

対戦履歴

勝敗 対戦相手 結果 大会名 会場 日付
レミー・ボンヤスキー3R判定3-0
※30-29、30-29、30-28
FieLDSK-1WORLDGP2005inTOKYO決勝戦東京ドーム2005.11.19
ボブ・サップ3R判定2-0
※28-29、28-30、29-29
FieLDSK-1WORLDGP2005inOSAKA開幕戦大阪ドーム2005.9.23
1R2粉52秒、TKO
※パンチ連打
FieLDSK-1WORLDGP2005inHAWAIIアロハ・スタジアム2005.07.29
“グリーン・ベレー”トム・ハワード2R2分11秒、KO
※左ヒザ蹴り
FieLDSK-1WORLDGP2005inHIROSHIMA広島県立総合体育館(広島グリーンアリーナ)2005/06/14
ガオグライ・ゲーンノラシン延長R判定3-0
※本戦1-0……30-29.5、30-29(ホンマン)、29.5-29。延長3-0……10-9、10-9、10-9
FieLDSK-1WORLDGP2005inSEOULオリンピック第1体育館2005/03/19
1R、TKO
※タオル投入
FieLDSK-1WORLDGP2005inSEOULオリンピック第1体育館2005/03/19
若翔洋1RKO
※2ノックダウン
FieLDSK-1WORLDGP2005inSEOULオリンピック第1体育館2005/03/19

トップページ K-1について K-1 history fighter_profiles 選手紹介 過去K-1大会結果

©2013 K-1情報館 Powered by freehand