戻る

K-1 | K-1選手|K-1歴代大会結果

Home
トップページ K-1について K-1 history fighter_profiles 選手紹介 過去K-1大会結果

選手名鑑

ボブ・サップ

アメリカ、コロラド州スプリングス
所属 チーム・ビースト
生年月日 1974年9月22日
身長
体重 155.2kg
バックボーン アメリカンフットボール(NFL)、プロレス(WCW)
ニックネーム THEBEAST
入場曲 ツァラトゥストラはかく語りき(序奏)

獲得タイトル

第37代IWGPヘビー級チャンピオン’04

対戦成績

・K-1:16戦/10勝/6敗/6KO
・総合格闘技:9戦/7勝/2敗/1KO
・プロレス:10戦/8勝
・K-1&総合格闘技MIXルール:1戦/1分
 10歳でアメリカンフットボールを始め、21歳の時にNFLシカゴ・ベアーズ入りしフットボーラーとして活躍する。ミネソタ・バイキングスを経てボルティモア・レイバンズ時代に左右のアキレス腱を痛めてしまい離脱。その後、アメリカのWCWに入団しプロレスラーに転身するも、前座として数試合を闘っただけで2001年3月にWCWが倒産。WCWレスラー&K-1ファイターである友人サム・グレコの紹介で石井館長に出会い、総合ファイターとなることを決意。モーリス・スミスの指導の元でキックボクシング&VTの練習を本格的に始めてから約2カ月後、『PRIDE.20』山本憲尚戦で鮮烈デビュー! その後もK-1、『PRIDE』、『Dynamite!』、新日本プロレス、『WRESTLE-1』のリングでド迫力ファイトを見せつけ、わずか半年の間にトップスターに。CM出演も10社を超え、日本のお茶の間のアイドルとして大忙しだったが、3・30ミルコ戦で右目を負傷し戦線離脱。約5カ月を経て、8・15K-1ラスベガス大会でキモを相手に逆転勝利で復帰戦を飾った。

対戦履歴

勝敗 対戦相手 結果 大会名 会場 日付
武蔵3R判定3-0
※28-26、28-26、28-26
FieLDSK-1PREMIUM2005Dynamite!!大阪ドーム2005.12.31
チェ・ホンマン3R判定2-0
※28-29、28-30、29-29
FieLDSK-1WORLDGP2005inOSAKA開幕戦大阪ドーム2005.9.23
アラン・カラエフ1R3分44秒、KO
※左ストレート
SammyPresentsHERO'S2005ミドル級世界最強王者決定トーナメント国立代々木競技場第一体育館2005.07.06
富平辰文3R判定3-0
※27-30、27-30、27-29
FieLDSK-1WORLDGP2005inHIROSHIMA広島県立総合体育館(広島グリーンアリーナ)2005/06/14
堀啓2R1分54秒、KO
※2ノックダウン。パンチ連打
FieLDSK-1WORLDGP2005inHIROSHIMA広島県立総合体育館(広島グリーンアリーナ)2005/06/14
中尾芳広3R判定3-0
※30-29、30-27、29-26
FieLDSK-1WORLDGP2005inHIROSHIMA広島県立総合体育館(広島グリーンアリーナ)2005/06/14
キム・ミンス1R1分12秒、KO
※右ストレート
HERO'Sさいたまスーパーアリーナ2005.3.26
ジェロム・レ・バンナ4Rドロー
※1Rにサップは右フックでダウンあり
FieLDSK-1PREMIUM2004Dynamite!!大阪ドーム2004.12.31
レイ・セフォー2R0分29秒、KO
※右フック
K-1BEAST2004in静岡静岡エコパアリーナ2004.6.26
藤田和之1R2分15秒、グラウンドからの攻撃によるタップアウトROMANEXさいたまスーパーアリーナ2004.5.22
トミー・グランビル1R0分33秒、TKOK-1WORLDGP2004inLasVegasベラージオホテル・グランドボールルーム2004.4.30
佐々木健介体固め新日本プロレス両国国技館2004.3.28
セス・ペトルゼリ1R0分57秒、KOアルゼK-1WORLDGP2004inSAITAMAさいたまスーパーアリーナ2004.3.27
ドルゴルスレン・スミヤバザル1R終了時、TKOK-1BEAST2004〜新潟初上陸〜朱鷺メッセ2004.3.14
ジャマール/ディー・ロウ・ブラウン 全日本プロレス『2004エキサイト・シリーズ』日本武道館2004.2.22
蝶野正洋
天山広吉
 新日本プロレス東京ドーム2004.1.4
1R2分58秒、KOFieLDSK-1PREMIUM2003Dynamite!!ナゴヤドーム2003.12.31
中西学、棚橋弘至
(10人タッグ・イリミネーション)
リングアウト、パワーボム→体固め新日本プロレス『ULTIMATECRUSH』東京ドーム2003.10.13
レミー・ボンヤスキー2R、反則失格K-1WORLDGP2003〜開幕戦〜大阪ドーム2003.10.11
ステファン・ガムリン 1R0分52秒、フロントスリーパーK-1SURVIVAL2003横浜アリーナ2003.9.21
キモ2R1分11秒、KOK-1ラスベガス大会アメリカ
ラスベガス・ベラージオ
2003.8.15
ミルコ・クロコップ1R1分26秒、KO
※左ストレート
K-1WORLDGP2003inさいたまさいたまスーパーアリーナ2003.3.30
アーネスト・ホースト5分11秒、横入り式エビ固めWRESTLE-1東京ドーム2003.1.19
高山善廣1R2分16秒、腕ひしぎ十字固めイノキ・ボンバイエさいたまスーパーアリーナ2002.12.31
アーネスト・ホースト2R2分53秒、KO
※2ノックダウン
K-1WORLDGP2002決勝戦東京ドーム2002.12.7
グレート・ムタ6分33秒、ダイビングヘッドバットからの体固めWRESTLE-1横浜アリーナ2002.11.17
中西学6分26秒、リングアウト勝ち新日本プロレス『THESPIRAL』東京ドーム2002.10.14
アーネスト・ホースト1R終了時、TKO勝ちK-1WORLDGP2002開幕戦さいたまスーパーアリーナ2002.10.5
シリル・アビディ1R1分17秒、KO勝ちK-1ANDYSPIRITS〜JAPANGP決勝戦〜大阪城ホール2002.9.22
アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ2R4分02秒、腕ひしぎ十字固めDynamite!東京・国立競技場2002.8.28
田村潔司1R0分11秒、TKOPRIDE.21さいたまスーパーアリーナ2002.6.23
中迫剛1R1分30秒、反則K-1SURVIVAL2002〜富山初上陸〜富山市体育館2002.6.2
山本憲尚1R2分44秒、レフェリーストップPRIDE.20横浜アリーナ2002.4.28

トップページ K-1について K-1 history fighter_profiles 選手紹介 過去K-1大会結果

©2013 K-1情報館 Powered by freehand